厚生年金

50年代までの厚生年金旧台帳83万件、記録残さず廃棄
読売新聞
厚生年金の「旧台帳」と呼ばれる1950年代までの手書きの年金記録のうち、年金支給手続きを行った83万件について、社会保険庁がマイクロフィルム化やコンピューター入力を行わず、廃棄していたことが22日、明らかになった。 同庁が同日、社民党の福島党首に説明 ...(続きを読む)


公務員と民間の年金トラブルについて想像による比較
CNET Japan
今回の政府の瑕疵の補償について、共済年金よりも、国民年金、厚生年金の方が、国民にとってハードルが高いようでは困ると思っております。 国家公務員の共済年金が、記録発見困難となった場合、どのような救済補償が考えられるか、想像してみました。 ...(続きを読む)


あなたの年金 大丈夫?――記録確認のポイント
読売新聞
これに、2社分で5年以上になる厚生年金加入記録が上乗せされれば、「年間27万円ほど年金額が増える可能性がある」と、社会保険労務士の東海林正昭さんは試算する。 さらに、年金給付の時効が撤廃されれば、60歳以降の上乗せ分を一時金として受け取れることになる。 ...(続きを読む)




posted by なな at 16:11 | 厚生年金
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。