厚生年金 基金

政府では、勤務先企業の保険料未納などが原因で、厚生年金保険料を給与から天引きされたにもかかわらず、社会保険庁に記録がない人の救済策の検討に入ったと言うが、社保庁の記録漏れや企業の事務処理ミスの場合は幅広く支給を認める方向で、このほか企業の組織的不正などのケースについても支給が可能か詰めるが、社保庁を含め政府内にも異論があり、そう簡単にはいかない様だ。


企業年金連合会の最新の話題
脱退一時金相当額の移換については、厚生年金基金から. 厚生年金基金連合会(今の企業年金連合会). しかできなかったのですが、この改正によって、移転及び移換. できる範囲が拡充されました。(後で表を載せますね). 加入員にとっては、とても嬉しい . ...(続きを読む)



posted by なな at 13:11 | 新情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。